< Previous 11/11 Next >
撮影小行
2月7日 焼火神社。 隠岐島航海の守り神、焼火神社である。一部だけ薄っすらと雪が残っていた。 知夫里島の檀家の初参りの日であったが、時化の為連絡船いそかぜUも欠航となった。 別府港・午後13時30分発西郷着14時40着のフェリーくにがに車を積み込み島前を後にした。 総括として島前は風を遮る木々が少ない為、島後より風の影響を受けやすいように感じましたが・・・?